業界レポート詳細

マレーシアの食品業界(マレーシア投資開発庁)

発行元:マレーシア投資開発庁
発行年:2018年
ページ数:12ページ



はじめに
マレーシアは、食料の研究、栽培、加工に風味や種類を追加する天然資源に恵まれた緑豊かな熱帯の土地です。したがって、マレーシアは食料生産においてアジアの主要国の1つになる準備が出来ています。この資料では、マレーシアの食品産業の現状と資源など詳しく掲載されています。さらに、ここでは食品産業への投資の機会も掲載されています。
 

          ※資料をダウンロードするにはメンバー登録(無料)が必要です。

目次

多彩な資源
・ここでは、マレーシアで作られている家畜と乳製品、魚類、シリアル製品、小麦粉ベースの製品、チョコレートと砂糖菓子、コショウとコショウ製品、果物と野菜、パーム油ベースの製品などが詳しく掲載されています。

食品の需要の高まり
・ここでは、マレーシアでは重要となるハラル産業について詳しく掲載されています。

投資に対する動機、インセンティブ
・ここでは、投資する人に対する農業省と農業ベースの産業、マレーシア投資開発庁(MIDA)などが詳しく掲載されています。

新しい投資機会
食品加工部門にはたくさんの投資機会があり、主に健康食品、インスタント食品、食品成分があり、これが詳しく掲載されています。