業界レポート詳細

グリーンテクノロジー産業への投資機会(マレーシア投資開発庁)

発行元:マレーシア投資開発庁
発行年:2018年
ページ数:27ページ



はじめに
グリーンテクノロジーとは、太陽光発電 (PV)、ソーラーパワー、太陽熱エネルギー、風力タービン、電気自動車や省エネモジュールなどの持続可能なエネルギー生成技術のことであり、 持続可能な開発がグリーンテクノロジーの中核をなしています。2020年までに包括的かつ持続可能な先進国になるというマレーシアの目標に沿って、グリーンテクノロジーが、全体的なグリーン成長と持続可能な開発に貢献するであろう国の経済の推進力の一つとして認識されています。この資料ではそのグリーンテクノロジーへの投資のための優遇税制や申請手続きなどが詳しく掲載されています。

          ※資料をダウンロードするにはメンバー登録(無料)が必要です。

目次

グリーンテクノロジー産業への優遇税制
・ここでは、グリーン活動のための税制上の優遇措置が掲載されています。

投資税額控除
・グリーンテクノロジーの発展を強化するために、政府はグリーンテクノロジー資産の購入に対する投資税額控除およびグリーンテクノロジーサービスおよびシステムの使用に対する所得税免除の形でインセンティブを提供し続けます。

所得税の免除
・ここでは、対象となる会社や適格基準などが詳しく掲載されています。

廃棄物エコパーク
廃棄物エコパークは、産業界による廃棄物のリサイクル、回収および処理活動を促進し、廃棄物管理問題に対する持続可能な解決策を提供することを目指しています。

申請手続き
・ここでは、グリーンテクノロジー産業への投資の詳しい申請手続きが掲載されています。

MGTCによる資産/プロジェクトの検証基準
・ここでは、MGTC(Malaysian Green Technology Corporation) からの検証基準が詳しく掲載されています。

再生可能エネルギーに関するエネルギー委員会からの要求 – 自家消費のための太陽光発電
・ここでは、電力供給ライセンスに関するガイドラインが詳しく掲載されています。