専門家に相談する

KOKUYO International (Malaysia) SDN. BHD. 


マレーシアでお客様のビジネス、今後の戦略に合わせた最適なオフィス環境を提供いたします。
オフィス家具、オフィスのレイアウト設計や改装のことなら、コクヨ マレーシアにおまかせください。

KOKUYO International (Malaysia) SDN. BHD. 
アジア総代表 
兼 KOKUYO International (Malaysia) Managing Director

小西 克行さん


KOKUYO International (Malaysia)について
1999年10月、マレーシアでオフィス家具製造工場の操業を開始して以来、20年に渡って、日本品質のオフィス家具をマレーシアで供給している。家具だけではなく、オフィスの空間設計から施工まで手掛けるオフィス構築支援サービスがマレーシアのお客様から高く評価されている。

「お客様にとって最適なオフィス環境」を提供する、パートナーでありたい

コクヨと言えば、文具やオフィス家具をイメージされる方も多いと思います。
しかし、私たち、KOKUYO Internationalは単にオフィス家具を製造・販売する会社ではなく、お客様にとって最適なオフィス環境を提供するパートナーでありたいと考えています。

お客様が望むオフィス環境は事業内容や働き方、戦略によって、多種多様です。 例えば、「もっと社員同士のコミュニケーションが活性化する職場を作りたい」、「社員の健康を考えたオフィス環境を作りたい」、「オフィス環境を改善して、離職率を減らしたい」といった様々なご要望をいただきます。私たちはそのようなお客様の個別のご要望を伺いながら、全体的なオフィス空間の設計やレイアウト、デザイン、オフィス家具の選択、施工スケジュールなど専門的な視点からアドバイスを行い、「お客様にとって最適なオフィス環境」の構築を支援しています。

 

「どのような目的でオフィス家具を選ぶのか?」 お客様の目線でアドバイス

椅子や机、キャビネットなどオフィス家具の一つ一つはオフィスを構成する「パーツ」に過ぎません。

最終的に目標とする職場や働き方が、「場所にとらわれないフレキシブルな働き方」であれば、むしろ書類を保管するキャビネットは極力なくして、オンラインで共有する仕組みを使ってペーパーレス化を実現するほうが利便性を高めることができます。私たちは机やキャビネットを製造・販売していますが、お客様が目指す職場に合わないパーツを提案することはありません。「どのような目的でオフィス家具を選ぶのか?」 お客様の視点に立ち、一緒に考えてまいります。

 

マレーシアの工場で日本品質のオフィス家具を製造。リーズナブルな価格設定が可能に。

1999年10月、KOKUYOはマレーシアで製造工場の操業を開始しました。それ以来、約20年に渡ってマレーシアで提供するオフィス家具の多くは、当社のマレーシアの工場で製造しています。これが日本品質の製品をリーズナブルな価格で提供できる理由です。

お客様に近い場所で製造していることで短納期が実現できているのもメリットの一つです。マレーシアの職場環境についてお客様から頂いたニーズやご意見は、タイムリーに製造の現場で活かしていくことができます。

 
 

マレーシア独自の文化やニーズも熟知

日本とマレーシアでは、オフィス環境のニーズや仕様が異なる場合もあります。たとえばムスリムの社員向けには礼拝室やムスリム以外の社員とパントリー(食堂)を分けて作る場合があります。

「オフィス家具の色」の好みも違います。日本では落ち着いた色合いが好まれることが多いですが、マレーシアでは、派手な色調がモチベーションの向上につながると考えられる場合もあります。また、一人当たりのデスクのスペースはマレーシアでは、1.4m~1.5mで、日本の1m~1.2mと比べて広めです。

マレーシアで20年の実績を持つ私たちは、豊富な知識と経験で、お客様の理想のオフィス作りをご支援いたします。

 

新型コロナ感染拡大を防止する、新しいオフィスの在り方とは?

2020年にマレーシアで発生した新型コロナ(covid-19)の影響によって、いわゆるソーシャルディスタンス(Social Distance)や時間差出勤、在宅勤務(Work from home)などを採用する会社が増加した結果、求められるオフィス環境にも変化が見られました。

 

たとえば、社員間での感染予防のため、「デスク同士の距離を広げたい」、「アクリル板によるパーティションを付けたい」というようなニーズが生まれたため、当社ではフリーアドレスデスクの提案やアクリル板パーティションの製造を開始するなどの対応をしています。会議室は密閉空間になるので、いったん取り壊して、オープンミーティングスペースに変更し、結果として社員一人当たりのスペースを確保した事例もあります。

KOKUYO Internationalはマレーシアに自社工場を操業していますので、デスク用のアクリル板など新たなニーズにも即座に対応することができました。当社はコロナ感染を防止するオフィス設計・構築もアドバイスすることができますので、お問い合わせフォームからご連絡ください。

 

クアラルンプールのショールームでは、在宅勤務のための椅子が人気に

在宅勤務されている社員の方が、家で仕事をするために椅子を購入されることも増加しました。当社のクアラルンプール(KL Gateway)にあるコクヨのオフィスにはショールームがあり、実際に椅子の座り心地を試したうえで購入することができます。

個人のお客様もコクヨのショールームにお越しいただくことができます。

ただし、事前予約が必要ですので、お問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

 
 

「オフィスの在り方とは?」を見直す機会に

「社員が出社したくなるようなオフィスにしたい」。

在宅勤務に慣れた会社では、これまでよりもオフィスに出社して働く意味や魅力を考えることが必要になっているという声が増えてきました。コロナ禍のなか、行動制限や標準作業手順書(Standard Operating Procedures)を順守したうえで、従来のオフィスにとらわれず、新しい働き方、新しいオフィスの在り方を見直す機会と考えるお客様が増えてきています。

KOKUYO Internationalはそのようなお客様の新たなニーズにしっかりとお応えできるように、社員一丸となって取り組んでいきたいと思います。


ASEAN カタログ
日本サイト E-カタログ

会社名
KOKUYO International (Malaysia) SDN. BHD.
所在地
E-31-08, Menara Suezcap 2, KL Gateway, No. 2, Jalan Kerinchi, Gerbang Kerinchi Lestari 59200 Kuala Lumpur Malaysia
設立年
2000年
代表者
小西克行
連絡先
TEL:03-2720 2820
Email: sales_kiml@kokuyo.com
事業内容
  • 文具・家具の製造・販売
  • オフィス構築支援サービス
  • オフィス内装工事、電気・設備工事

問い合わせ

「CONNECTION」がマレーシアの専門家にお繋ぎいたします。
下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
 

お問い合わせ: 専門家に相談する

プロフェッショナル
サービス掲載

市場調査・レポートを無料でダウンロード

CONNECTIONでは、マレーシアの事業成長に役立つ各種市場調査、マーケットデータ、発表資料などを無料で提供しています。メンバー登録のうえご利用ください。   資料ダウンロード