お知らせ詳細

洪水被害が企業の生産活動に影響

2021/12/21

マレーシア製造業協会は12月20日(月)、週末に発生した洪水により道路が寸断され、大規模な避難を余儀なくされたことで、被災地の企業が大きな損失を被った可能性が高いと発表しました。

マレーシア製造業連合会のソー・ティアン・ライ会長によると、シャー・アラム地区とクラン地区の産業界では、財産やその他の資産、製品への損害、生産活動の中断などの影響が出ているという。

これらの地区はセランゴール州内にあり、洪水の被害が最も大きかった地区の一つです。全国では、何万人もの人々が救急隊や市民ボランティアによって避難しました。

ソウ氏によると、多くの労働者が仕事に行けず、家にも帰れずにいるとのことです。「損失額は数百万リンギットに上るかもしれませんが、企業は洪水が収まった後、正確な損害額を算出している最中でしょう」と彼は言います。

オランダの半導体製造装置メーカーであるBEセミコンダクター社は、シャア・アラムにある主要生産施設が洪水の影響を受けたことを受け、月曜日に第4四半期の収益見通しを下方修正しました。

マレーシアの半導体組立産業は、世界のハイテク・サプライチェーンの重要な一部であり、この分野の世界貿易の10分の1を占めています。道路の遮断は倉庫や物流にも大きな影響を与えており、出荷の遅れが予想されます。

メンバー向けサービス

日系企業データベース

マレーシア日系企業の情報を検索できる日系企業データベース
企業データベースへの登録および更新は企業リスト入力フォームからご依頼ください。
 

マレーシア進出 はじめの一歩ガイドブック

マレーシアに進出される企業向けのガイドブック(15ページ構成)
今すぐPDFファイルをダウンロード

   

サイト運営会社

『CONNECTION』は
TK International Sdn BhdMtownがマレーシアで共同運営しています。

TK International Sdn Bhdはクアラルンプールに拠点を置く総合ITサービスプロバイダです。

  • ビジネスコンサルティング
  • デジタルマーケティング
  • クラウドサービス
  • IoTエンジニアリング
  • ソフトウェア開発
  • インサイドセールス

マレーシア進出やIT導入のご相談はこちらまでお問い合わせください。