お知らせ詳細

エアアジアX、ついに東京-羽田のフライトを再開。ハワイ/ホノルル線はいつ

2022/11/07

エアアジアX(AAX)は2022年11月7日、国際観光のための国境の全面再開を受けて、東京(羽田)行きのフライトを再開した。

週3便の運航は、12月の札幌(新千歳)行き第2路線開設に先駆け、パンデミック後の日本への初就航となる。

AAXは運航再開を記念して、クアラルンプール国際空港(klia2)にて壮行会を開催し、イベントや景品などを用意し、フライトの再開を祝福した。

エアアジアXのベニヤミン・イスマイルCEOは、次のように述べています。「日本はコアなデスティネーションであり、東京は常に最も人気のある路線の1つであるため、東京行きのフライトが再開することに感激しています。2019年には東京発着で約27万5,210人のお客様を運びましたが、今回の運航再開により、マレーシアと日本を経由して年間23万席以上の観光客に搭乗いただくことを期待しています。これは、両国の観光と経済を後押しするだけでなく、東京に旅行する地域の皆さまに、より大きな価値を提供することになります。」

「東京への運航再開は、中級航空会社として成長を加速させるという当社のコミットメントを示すものです。この路線は、2022年12月の札幌(新千歳)、来年の大阪への就航を含め、日本へのいくつかの路線の最初の一歩にすぎません。マレーシアのお客様は日本が大好きですが、それだけでなく、オーストラリアなどからもクアラルンプール経由で日本へ飛ぶことができるようになり、大変便利になりました。」

「需要の増加に伴い、今後、東京へのフライトを徐々に増やし、強い需要予測に応えていきます。」

AAXでは、クアラルンプール-東京(羽田)線をエコノミー片道RM699から、プレミアムフラットベッド片道RM2,599からのお得な運賃も提供している。運賃は、現在から2024年3月30日までの期間にご予約できる。

クアラルンプール~大阪/関西経由~ハワイ/ホノルル線は2023年2月1日に再開する計画となっている。


 

メンバー向けサービス

情報提供サービス

メンバー(登録無料)がご利用いただけるサービスです。
 
  • ビジネスニュース配信
  • 市場調査レポート配信
  • メルマガ配信
  • ウェビナー開催
  • 専門家をご紹介

 
 

営業代行サービス

マレーシアで新規顧客、キーマンへのアプローチをサポートいたします。
営業代行サービス
 

事業サポートサービス

マレーシアの事業を推進するための専門的なサービスをご提供いたします。
 
 

日系企業データベース

マレーシア日系企業の情報を検索できる日系企業データベース
企業データベースへの登録および更新は企業リスト入力フォームからご依頼ください。
 

マレーシア進出 はじめの一歩ガイドブック

マレーシアに進出される企業向けのガイドブック(15ページ構成)
今すぐPDFファイルをダウンロード

   

サイト運営会社

『CONNECTION』は
TK International Sdn BhdとMtownが共同で運営しています。

TKインターナショナルはマレーシアを拠点として、 貴社の海外事業の成長をサポートする戦略パートナーです。

  • ビジネスコンサルティング
  • デジタルマーケティング
  • クラウドサービス
  • IoTエンジニアリング
  • ソフトウェア開発
  • インサイドセールス

マレーシア進出やIT導入のご相談はこちらまでお問い合わせください。