専門家に相談する

ASIA INFONET (M) SDN BHD|アジアインフォネット

日本産食品をマレーシアへ

マレーシアで1999年にメディアとして創業した弊社アジアインフォネットは、これまでの経験とネットワークを生かし、2013年より日系食品企業のマレーシアにおけるマーケティング・営業活動のサポートを開始致しました。商談会の開催を通して培ったネットワークと情報力を活かし、現在は日本の食品業社の方がマレーシアの市場で商流構築を行う際のサポート、営業代行を実施しています。

事業内容と20年の実績

過去16回の商談会で900社以上の食品バイヤーを招致しました。高い招集力を認められ、JETROはじめ、様々な企業/機関と協働した実績があります。マレーシアの食品業者と繋がりは450社以上あり、様々な品目で販促機会の創出が可能です。行政機関や企業に対しセミナーや現地視察ツアーの実績もあります。

マレーシアでの商談会、展示会の実績例

  • 2013年3月 広島県マレーシア食品商談会
  • 2013年9月 Food & Hotel Malaysia (マレーシア最大の見本市)
  • 2013年11月 アセアンキャラバン見本市/商談会
  • 2014年2月 日本酒造組合中央焼酎セミナー/試飲会 (B to C)
  • 2014年2月 日本酒造組合中央焼酎セミナー/試飲会 (C to C)
  • 2014年3月 瀬戸内食品輸出商談会
  • 2014年9月 日本農林水産物・食品輸出商談会
  • 2015年2月 北海道食品商談会
  • 2015年9月 Food & Hotel Malaysia
  • 2016年7月 瀬戸内食品輸出商談会 in マレーシア
  • 2016年7月 Malaysian International Food and Beverage Trade Fair
  • 2016年9月 日本農水産物・食品輸出商談会 in マレーシア2016
  • 2016年10月 日本珍味組合連合会の商談会
  • 2017年9月 Food & Hotel Malaysia
  • 2017年11月 農林水産物食品輸出商談会
  • 2018年1月 日本産水産物輸出商談会

マレーシアへの食品輸出に関する記事

果物天国マレーシアでも需要がある日本産果物は?
約800社と取引がある食品卸売業者に聞いてみた!マレーシアで日本産食品の傾向は!?
マレーシアにおける食品の販路開拓が有望な理由
日本からマレーシアへの食品輸出 売れ筋を紹介
マレーシアへの輸出に規制がある食品は何ですか? |輸出規制
マレーシアで日本食が人気の理由とは?


会社名
ASIA INFONET (M) SDN BHD|アジアインフォネット
所在地
E10-15,10th Floor,Menara Melawangi,Amcorp Trade Centre,18 Jalan Persiaran Barat,46050 Petaling Jaya, Selangor, Malaysia
設立年
1999年
連絡先
+60-3-7954-1516 / job@asiainfonet.com
事業内容
●ビジネスニュースの発刊
●コンサルティング(人事・労務)
●コンサルティング(商流構築・マーケティング)

問い合わせ

「CONNECTION」がマレーシアの専門家にお繋ぎいたします。
下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
 

お問い合わせ: 専門家に相談する

プロフェッショナル
サービス掲載

市場調査・レポートを無料でダウンロード

CONNECTIONでは、マレーシアの事業成長に役立つ各種市場調査、マーケットデータ、発表資料などを無料で提供しています。メンバー登録のうえご利用ください。   資料ダウンロード